메뉴 열기

 원진성형외과 

約款および政策

約款および政策

ウォンジン整形外科医院
オンライン会員利用約款

この規約は、ウォンジン整形外科(以下、当院)が提供するサービス利用条件及び手順に関する事項及びその他必要な事項を、電子通信事業法及び同法施行令によって定められている通りに遵守し規定することを目的としています。

  1. 第1条(目的等)

    • ① ウォンジン整形外科(http://www.parkwonjin.co.kr)の利用約款(以下、当約款)は、利用者がウォンジン整形外科から提供される関連サービス(以下、サービス)を利用することにおいて、会員とウォンジン整形外科の管理・義務及び責任事項を規定することを目的としています。
    • ② 会員登録を希望する者が、ウォンジン整形外科で定められた所定の手続きを経て“登録”ボタンを押すことで、当規約に同意したとみなします。また、当約款以外の会員とウォンジン整形外科の権利、義務及び責任事項に関しては、電子通信法やその他大韓民国の関連法令及び商取引法に基づいています。
  2. 第2条(会員の定義)

    "会員"とは、当約款に沿ってウォンジン整形外科オンライン会員として加入し、ウォンジン整形外科から提供されるサービスを受ける者のことです。

  3. 第3条(会員登録)

    • ① 会員登録を希望する者は、ウォンジン整形外科が定めた形式に沿って会員情報を記入後、"登録"ボタンを押し登録申込をします。
    • ② ウォンジン整形外科は、第1項と同様に登録申込した者が、以下の事項に該当していない限り、申請者を会員として登録します。
    • 1. 加入申込者が、当約款 第6条第3項によって過去会員資格を喪失している場合。 但し第6条第3項による会員資格喪失後3年が経過した者の中、ウォンジン整形外科の会員再登録承諾を得た場合は例外にします。
      2. 登録内容に虚偽、記入漏れ、誤記がある場合
      3. その他、会員登録においてウォンジン整形外科医院の技術上、明らかに支障をきたす恐れがあると判断された場合。
    • ③ ウォンジン整形外科の承諾が申込者に到達した時点で、会員登録が成立したとみなします。
    • ④ 会員は、第1項の会員情報記載内容に変更が生じた場合、直ちに変更事項を修正する必要があります。
  4. 第4条(サービスの提供及び変更)

    • ① ウォンジン整形外科は、会員に対して下記のサービスを提供します。
    • 1. ウォンジン整形外科のメルマガサービス
      2. ウォンジン整形外科のオンラインカウンセリング/予約利用サービス
      3. ウォンジン整形外科オンライン会員のためのセクション及びコンテンツサービス
      4. その他、ウォンジン整形外科が他業者と提携して提供する各種サービス
    • ② ウォンジン整形外科は、変更予定のサービス内容及び提供日を第7条第2項に基づき定められた方法で会員に通知し、第1項に基づき定められた方法でサービスを変更し提供することができます。
  5. 第5条(サービス中止)

    • ① ウォンジン整形外科は、コンピューター等情報通信設備の補修点検・交換及び故障、通信途絶等の事情が発生した場合には、サービスの提供を一時的に中断することができ、新しいサービスとの切り替え、その他ウォンジン整形外科が適切だと判断した理由により、現在提供されているサービスを完全に中断することができます。
    • ② 第1項によるサービス中断の場合、ウォンジン整形外科は、第7条第2項で定められた方法で会員に通知します。但し、ウォンジン整形外科が規制できない理由によるサービスの中断(システム管理者の故意、過失の無いディスク障害、システムダウン等)で事前通知が不可能な場合を除きます。
  6. 第6条(会員脱退及び資格喪失等)

    • ① 会員は、ウォンジン整形外科に対していつでも登録抹消(会員脱退)を要請することができ、ウォンジン整形外科は、上記の要請を受け次第、直ちに該当会員の会員登録抹消のための手続きを行います。
    • ② 会員が次の各事項に該当する場合、ウォンジン整形外科は会員資格を適切な方法で制限及び停止、喪失させることができます。
    • 1. 会員登録の時、虚偽の内容を登録した場合
      2. 他人のサイト利用を妨害したりその情報を盗用する等、電子取引の場における秩序を乱す場合。
      3. 当約款に反する行為を行う場合
    • ③ ウォンジン整形外科が会員の会員資格を喪失させることを決めた場合、会員登録が抹消されます。
  7. 第7条(会員に対する通知)

    • ① 원진성형외과의원이 특정 회원에 대한 통지를 하는 경우 원진성형외과의원에 등록한 메일주소로 할 수 있습니다.
    • ② ウォンジン整形外科が不特定多数の会員に対し通知を行う場合、当サイトの掲示板にて1週間以上 掲示することで、個別通知と同様の効力を持つとみなします。
  8. 第8条(会員の個人情報保護)

    ウォンジン整形外科は、関連法令に沿って会員登録情報を含む会員の個人情報保護に努めます。会員の個人情報に関しては、関連法令及びウォンジン整形外科が定める"プライバシーポリシー”に基づいています。

  9. 第9条(ウォンジン整形外科の義務)

    • ① ウォンジン整形外科は、法令及び当約款に反する行為は行わず、当約款に沿って継続的かつ安定したサービスの提供に努めます。
    • ② ウォンジン整形外科は、会員が安全にインターネットサービスを利用出来るよう、会員の個人情報(信用情報を含む)保護の為の保安システムを構築します。
    • ③ ウォンジン整形外科は、会員が望まない営利目的の電子メール等を発送しません。
  10. 第10条(会員のID及びパスワードに対する義務)

    • ① ウォンジン整形外科が、関連法令である”個人情報保護政策“に対してその責任を負う場合を除き、自身のIDとパスワードに関する管理責任は、各会員にあります。
    • ② 会員は、自身のID及び、パスワードを第3者に譲渡してはなりません。
    • ③ 会員は、自身のID及びパスワードが盗用されていると認知した場合直ちにウォンジン整形外科に通知し、ウォンジン整形外科から案内がある場合にはそれに従う必要があります。
  11. 第11条(会員の義務)

    • ① 会員は、次の各号の行為をしてはいけません。
      • 1. 会員登録の際または変更の際、偽の内容を登録する行為
      • 2. ウォンジン整形外科に記載された情報を変更する行為
      • 3. ウォンジン整形外科医院その他第3者の人格権または知的財産権を侵害したり、業務を妨害する行為
      • 4. 他人のIDを無断盗用する行為
      • 5. ジャンク・メール(junk mail)、迷惑メール(spam mail)、幸運の手紙(chain letters)、ピラミッド組織に加入を勧誘するメール、わいせつや暴力的なメッセージ・画像・音声などが含まれたメールを送ったり、その他の公序良俗に反する情報公開または掲示する行為。
      • 6. 関連法令によりその伝送又は掲示が禁止される情報(コンピュータプログラムなど)の伝送又は掲示する行為
      • 7. ウォンジン整形外科医院の社員やウォンジン整形外科医院インターネットサービス管理者を見せかけたり、詐称又は他人の名義を盗用して記載したりメールを発送する行為
      • 8. コンピュータソフトウェア、ハードウェア、電気通信装備の正常な稼動を妨害、破壊する目的で考案されたソフトウェアウイルス、その他コンピューターコード、ファイル、プログラムを含めている資料を掲示したり電子郵便で発送する行為
      • 9. ストーキング(stalking)など他の会員をいじめる行為
      • 10. 他の会員に対する個人情報を同意なしに収集、保存、公開する行為
      • 11. 不特定多数を対象で広告または宣伝を掲示したりスパムメールを転送するなどの方法でウォンジン整形外科医院のサービスを利用して営利目的の活動をする行為
      • 12. ウォンジン整形外科医院が提供するサービスに定められた約款その他のサービス利用に関する規定を違反する行為
    • ② 第1項に該当する行為をした会員がいる場合、ウォンジン整形外科医院は本約款第6条第2、3項によって会員の会員資格を適切な方法で制限及び停止、喪失させることができます。
    • ③ 会員はその帰責事由によりウォンジン整形外科医院や他の会員が被った損害を賠償する責任があります。
  12. 第12条(公開掲示物の削除)

    会員の公開掲示物の内容が次の各号に該当する場合、ウォンジン整形外科医院は会員様に事前の通知なく、当該公開掲示物を削除することができ、該当メンバーの会員資格を制限、停止または喪失させることができます。

    • 1. 他の会員または第3者を誹謗、中傷謀略で名誉を損傷させる内容
    • 2. 公序良俗に反する内容の情報や文章、図形などを流布する内容
    • 3. 犯罪行為と関連があると判断される内容
    • 4. 他の会員または第3者の著作権などその他の権利を侵害する内容
    • 5. 広告性または商業的目的が著しい場合
    • 6. その他関係法令に反すると判断される内容
  13. 第13条(著作権帰属およい利用制限)

    • ① ウォンジン整形外科医院が作成した著作物に対する著作権その他の知的財産権はウォンジン整形外科医院に帰属します。
    • ② 会員はウォンジン整形外科医院を利用することによって得た情報をウォンジン整形外科医院の事前承諾なしにコピー、伝送、出版、配布、放送その他の方法により営利目的で利用したり、第3者に利用してはいけません。
  14. 第14条(相談に関する規定)

    • ① サービスで行われた相談の内容は、個人情報を削除した上で、下記のような目的で使用することができます。
      • 1) 学術活動
      • 2) 診療活動
      • 3) 医療サービス
      • 4) 印刷物、 CD-ROMなどの著作活動
      • 5) FAQお勧めなどのサービス内容の一部
    • ② 下記のような相談を要請する場合には相談サービスを全体又は一部提供しない恐れもあります。
      • 1) 同じ内容の相談を繰り返して申し込む場合
      • 2) 常識に外れた表現を使ったり卑語を使って相談を申し込む場合
      • 3) 診断名を要求する相談を申し込んだ場合
      • 4) 治療代、検査代、医薬品の価格、医薬品の効果などについて相談を申込んだ場合
      • 5) 他人を害するための情報取得目的で相談する場合
  15. 第15条(約款の改定)

    • ① ウォンジン整形外科は、約款の規制等に関する法律、電子取引基本法、電子署名法、情報通信網利用促進等に関する法律を違反しない範囲内で当約款を改定することができます。
    • ② ウォンジン整形外科が当約款を改定する場合、適用日及び改定理由を明記し、現行約款と共に、初期画面に適用日の7日前から適用日の前日までに告知します。
    • ③ ウォンジン整形外科が当約款を改定する場合には、改定された約款の内容が関連法令に違反していない限り、改定前に会員になった者にも適用されます。
    • ④ 変更された約款に異議がある会員は、第6条第1項に沿って脱退することができます。
  16. 第16条(裁判所管轄)

    ウォンジン整形外科と会員間において生じるサービス利用に関する訴訟は、民事訴訟上の管轄権を持つ大韓民国の裁判所に提起されます。

附則

この約款は2002年10月30日から施行され、新しい約款が制定されるまで使用される。

クイックお値段相談

閉じる

美しいを差し上げる ウォンジン整形外科

クイックお値段相談
お名前
ふりがな
連絡先
Line ID Line messenger
E-mail
相談内容
  個人情報処理方針,敏感情報収集および利用に
       同意します。

美しいを差し上げる ウォンジン整形外科

빠른비용상담
氏名
連絡先

[ウォンジン整形外科 プライバシーポリシー]

ウォンジン美容外科(以下、当院)は、患者様の個人情報につきまして適切に保護し管理することが非常に大切だと考えております。そこで、当院の個人情報処理方針を通して、患者様からご提供いただいた個人情報がどのような用途または方法で使用され、個人情報保護のためにどのような処置が執られているのかについてお知らせします。当院の個人情報処理方針は以下の通りです。

  • - 収集する個人情報の項目及び収集方法
  • - 個人情報の収集及び使用目的
  • - 個人情報提供及び共有
  • - 個人情報の保有及び利用期間
  • - 個人情報の破棄手順及び方法
  • - 利用者及び法定代理人の権利と行使方法
  • - 同意撤回/会員脱退方法
  • - 個人情報自動収集停止の設置/運営及びその拒否に関する事項
  • - 映像情報処理機器 運営/管理に関する事項
  • - 個人情報の安全性確保処置に関する事項
  • - 個人情報管理責任者
  • - 政策変更についての告知義務
  1. 1.収集する個人情報の項目及び収集方法

    当院は、会員登録時にサービス利用の為に必要な最低限の個人情報のみ収集します。患者様が本院のサービスを利用する為に収集される情報は、会員登録の際に入力された必須項目と選択項目があり、電子メール受信可否等の選択項目は入力されなくとも、サービス利用が制限されることはございません。

    [診療時収集項目]

    • - 必須項目:氏名(ハングル),住所,住民登録番号(旅券番号),連絡先
    • - 健康情報: 疾病歴及び家族構成等の診療サービス提供の為に医療陣が必要だと判断した個人の健康情報
      ※ 医療法により、固有識別情報及び診療情報を義務的に保有する必要があります、
      (診療情報収集については、別途の同意をいただきません。)

    [ホームページ会員登録時 収集項目]

    • - 必須項目:氏名, ID, パスワード, 住所, 連絡先(電話番号, 携帯番号)
    • - 選択項目:Eメール, メール受信可否, SMS受信同意, 写真情報
    • - プライバシー情報事項:既往歴, 手術履歴, 興味がある手術部位
    • - サービ利用の過程やサービス提供業務処理過程で、以下の情報が自動的に生成及び収集されることがございます。
      : サービス利用記録,接続ログ,クッキー,接続IP情報

    [診療費受納時、収集項目]

    クレジットカード決済時:カード社名,カード番号等カード決済承認情報

    [個人情報収集方法]

    - 以下の方法で個人情報を収集します。
    ホームページ(会員登録,手術費用カウンセリング,LINEカウンセリング,オンライン予約,オンラインカウンセリング及び費用カウンセリング,リアルレビュー等),書面様式、FAX,電話,Eメール

  2. 個人情報の収集及び利用目的

    当院は、収集した個人情報を以下の目的において活用します。
    利用者が提供したすべての情報は、下記の目的に必要な用途以外で使用されることはなく、利用目的が変更される際には、事前同意を求めます。

    • - 診療/検査/予約照会及び診療の為の本人確認手順
    • - 診断及び治療のためのサービス
    • - 診療費請求、受納、還付金等の医事課サービス
    • - 診療費請求書、内訳書、再証明書 発送・薬品/物品及び結果発送
    • - 診療依頼及び回送申請を受けた他医療機関に診療情報を提供
    • - 告知事項伝達,クレーム処理等を円滑にする意思疎通経路の確保
    • - オンラインカウンセリング返信処理用の資料
    • - 新サービス及びイベント情報案内提供
    • - 医療の質管理、病院運営のための法的、行政的対応及び処置
    • - 教育,研究に必要な最小限の分析資料
    • - 診療情報,学術情報,病院情報案内
    • - カウンセリング及び診療時に円滑なサービスを提供するための参考資料活用
    • - 消費者基本法第52条による消費者のための情報収集
  3. 3. 個人情報提供及び共有

    当院は、患者様の同意があったり関連法令の規定による規定を除くどんな場合においても、個人情報の収集及び利用目的において告知した範囲外の個人情報を利用したり、他人または他企業・機関に提供しません。

    • - 利用者があらかじめ公開に同意した場合
    • - 法令の規定に依拠していたり、捜査目的として法令に基づいた手続きと方法による捜査機関の要求がある場合
    • - 統計作成・学術的研究または、市場調査のために必要な場合として特定の個人を本人確認が不可能な形態に加工し提供する場合
  4. 4. 個人情報保有及び利用期間

    当院は個人情報の収集目的及び提供を受けた目的に達成したときには患者様の情報を適切に破棄します。

    • - 会員登録情報の場合:会員を脱退したり会員から除名された場合
    • - アンケート、イベント等の目的のために集住された場合:当該アンケート,イベント等が終了した場合
    • - 診療目的のために収集する場合:医療法施行規定 第15条“診療に関する記録の保存に明記された期間に沿って保存(患者名簿:5年, 診療記録:10年),(保存項目:氏名,住所,住民登録番号、診療情報)
    • - 消費者のクレームまたは訴訟処理に関する記録:3年(電子上取引等での消費者保護に関する法律)
    • - 信用情報収集/処理及び利用等に関する記録:3年(信用情報の利用及び保護に関する法律)
    • - 本人確認に関する記録:6ヶ月(情報通信網利用促進及び情報保護等に関する法律)
    • - 訪問に関する記録:3ヶ月(通信秘密保護法)
      ※ただし、収集目的または提供を受ける目的が達成された場合にも、商法等法令の規定によって保存される必要性がある場合は、患者様の個人情報を保有する場合がございます。
  5. 5. 個人情報の破棄手順及び方法

    当院は、個人情報の収集及び利用目的の達成され次第即破棄します。破棄手順及び方法は以下の通りです。

    [破棄手順]

    利用者が会員登録等のために入力した情報は、目的が達成された後以下の破棄方法によって即破棄されます。

    [破棄期限]

    利用者の個人情報は、個人情報の保有期間が経過した場合には、保有期間の終了日から5日以内に個人情報が必要なくなった場合は、個人情報処理の必要なしと認められる日から5日以内に、該当する個人情報を廃棄します。

    [廃棄方法]

    電子ファイル形態で保存されている個人情報は、記録を再生できなくする技術的方法を使用し削除します。紙形態の個人情報はシュレッダーか焼却破棄します。

  6. 6. 利用者および法的代理人の権利とその行使方法

    当院は、患者様が個人情報の閲覧、訂正及び、削除を要求された場合、患者様の要求に対し誠実に対応し、適切に処理します。個人情報を保護するために、患者様による訪問以外の電話・郵便・FAX等その他申請方法による患者様の個人情報の閲覧、訂正及び削除手続きは受け付けません。

    [個人情報の閲覧]

    患者様は、当院を訪問し個人情報の閲覧を要求することができ、当院はその要求に対して迅速に以下のように対応します。

    [個人情報の訂正・削除]

    • - 当院は、患者様の個人情報に対する訂正・削除を要求する場合、訂正・削除する必要があると認められる場合に、適切に訂正・削除します。当院は、訂正・削除内容の事実確認に必要な証明資料を要請することができます。訂正が完了するまで、当該の個人情報を利用または提供することはありません。また、間違った個人情報を第三者にすでに提供している場合には、訂正処理結果を第三者に適切に通知し、訂正するよう処置します。
    • - 患者様が、本人の個人情報について閲覧、訂正及び削除を要求する場合、患者様の身分を証明できる、住民登録証、パスポート、運転免許証等の身分証明証の確認を行います。
    • - 患者様の代理人が訪問し、閲覧、訂正及び削除を要求する場合には、患者様の委任状及び同意書と代理人の身分証明書等を確認し正当な代理人かどうか確認します。
    • - 当院は、個人情報の全部または一部について、閲覧、訂正及び削除を拒絶する正当な理由がある場合、患者様にこれを通知しその理由を説明します。
    • - 個人情報の閲覧及び訂正を制限される場合
      ∙ 本人及び第三者の生命、身体、財産及び権益を顕著に害する恐れがある場合
      ∙ 当該サービス提供者の業務に顕著な支障を及ぼす恐れがある場合
      ∙ 法令に違反する場合等
    • - 満14歳未満の児童(以下、児童)の会員登録は、モバイルページでは行えません。(会員登録を希望する14歳未満の児童は、PCページにて一定の手続きに沿って加入して下さい。)
    • - 利用者は個人情報に関連するインターネット、電話、書面等を利用し当院に連絡し権利を行使することができ、病院側は、必要な処置を適切に行います。
      ※ 法によって保管が義務付けられている個人情報は、要請があっても保管期間内に修正・削除することができません。
  7. 7. 同意撤回・会員脱退方法

    患者様は、会員登録時、個人情報の収集・利用及び提供について同意された内容をいつでも撤回することが可能です。同意撤回(会員脱退)は、ホームページ内の同意撤回(会員脱退)をクリックし本人確認手続きを経て、直接同意撤回(会員撤回)をしたり個人情報担当者にご連絡していただくと、患者様の個人情報を破棄する等必要な処置を行います。

  8. 8. 個人情報自動収集停止の設置/運営及びその拒否に関する事項

    • - 当院は、患者様の情報を定期的に保存し検索するCookieを運営しています。Cookieとは、当院のウェブサイトを運営するのに使用されるサーバーが患者様のブラウザへ送るとても小さなテキストファイルとして患者様のコンピューター内のハードデスクに保存されます。患者様が、Cookieの設置を拒否された場合、一部サービスが制限されることがございます。
    • - 患者様は、Cookie設置に関する選択権をお持ちです。つきましては、患者様はブラウザでオプションを設定することで。全Cookieを許可したり、Cookieに保存される毎に確認または、全Cookieの保存を拒否することができます。
    • - 設定方法について
      ∙Internet Explorerの場合:ウェブブラウザ上段のツールメニュー>インターネットオプション>個人情報>設定
      ∙Chromeの場合:ウェブプラウザ右側の設定メニュー>画面下段の高度設定表示>個人情報のコンテンツ設定ボタン>Cookie
  9. 9. 個人情報の安全性確保処置に関する事項

    [個人情報取り扱い職員の最小化及び教育]

    個人情報取り扱い担当者を最小化し、定期的な教育を行っています。

    [定期的な点検実施]

    個人情報取り扱いに関する安全性を確保するために、年1回以上定期的に自主点検を実施しています。

    [内部管理計画の樹立及び施行]

    個人情報を安全に処理するために内部管理計画を樹立し施行しています。

    [個人情報の暗号化]

    利用者の個人情報の中でもパスワードは、暗号化され保存および管理されており、本人のみが知ることができる重要なデータは、ファイルおよび送信データを暗号化する等の別途保安機能を使用しています。

    [ハッキング等に備えた技術的対策]

    ハッキングやコンピューターウイルス等による個人情報流出及び破損を防ぐために、保安プログラムを設置し定期的な更新・点検を行うとともに、外部からの接近が統制された区域にシステムを設置することで技術的/物理的に監視及び遮断しています。

    [個人情報についての接近制限]

    個人情報を処理するデータベースシステムに関する接近権限の付与、変更、抹消を通じて、個人情報に対する接近統制の為に必要な処置を行っており、進入遮断システムを利用し外部からの無断接近を統制しています。

    [非認可者に対する出入統制]

    個人情報を保管している個人情報システムの物理的保管場所を別途に置き、それに対して出入統制手順を樹立、運営しています。

  10. 10. 映像情報処理機器 運営/管理に関する事項

    本院は、以下のとおりに映像情報処理機器を運営・管理しております。

    設置根拠及び設置目的

    患者及び施設安全、火災及び犯罪予防

    設置台数、設置位置及び撮影範囲

    設置台数:全200台
    設置位置及び撮影範囲:ロビー、廊下、カウンセリング室、治療室、回復室等

    [管理責任者]

    管理責任者: パク・ウォンジン

    [映像情報の撮影時間,処理方法]

    撮影時間:24時間撮影
    処理方法:個人映像情報の目的外利用、第三者提供、破棄、閲覧等要求に関する事項を記録・管理し、保管期間満了時、復元が不可能な方法で永久に削除(印刷物の場合はシュレッダーを使い処分または焼却)します。

    [情報主体の映像情報閲覧等要求に対する処置]

    患者様は、個人映像情報に関して閲覧または存在確認等を求める場合、いつでも映像処理機器運営者に要求することができます。但し、患者様の個人映像情報及び明白に情報主体の差し迫った生命、身体、財産の利益の為に必要な個人映像情報に限ります。病院側は、情報主体の閲覧等の要求であっても以下の場合において、個人映像情報の閲覧等の要求を拒否することができます。

    • - 個人映像情報の保管期間が経過し、すでに破棄されてしまっている場合
    • - その他情報主体の閲覧等の要求拒否をするのに妥当な事情が存在する場合

    映像情報保護のための技術的・管理的及び物理的処置

    党員で処理する映像情報は、暗号化処置等によって安全に管理されています。また、当院は、個人映像情報保護のための管理的対策として、個人情報に対する接近権限を差等に付与しており、個人映像情報の偽造や変更防止のために個人映像情報の生成日時、閲覧の際の閲覧目的・閲覧者・閲覧日時等を記録し管理しています。その他にも、個人映像情報の安全な物理的保管の為にロック装置を設置しています。

  11. 11. 個人情報管理責任者

    患者様の個人情報を保護し個人情報に関わる不満を処理するために、本院は下記の通りに個人情報管理責任者を置いています。

    [個人情報管理責任者]

    管理責任者:パク・ウォンジン

    取扱い担当者:キム・ドンヒョン
    所属:ウォンジン美容外科医院
    役職:室長
    電話番号:02-3477-3490
    E-Mail:wonjin_privacy@daum.net
    当院のサービス利用において発生する全ての個人情報保護に関してお問い合わせ可能です。
    当院は、利用者の問い合わせ事項に対し迅速に回答します。
    その他個人情報侵害に関する申告や相談が必要な場合には、下記の機関にお問い合わせください。

    個人争議調停委員会 (http://www.1336.or.kr / 1336)
    大検察庁サイバー犯罪捜査団 (http://www.spo.go.kr / (02) 3480-3573)
    警察庁サイバーテロ対応センター (http://www.ctrc.go.kr / (02) 392-0330)

  12. 12. 政策変更による公示義務

    この個人情報処理方針は2012年8月16日に制定され、法令・政策または保安技術の変更により内容の追加・削除がある場合は、当該の個人情報方針を施行する最低7日前に当院ホームページにて、変更理由及び内容等を公示します。

    公示日:2012年8月23日
    施行日:2012年9月1日

敏感情報収集および利用同意

[敏感情報事項]
過去病歴、手術履歴、関心手術分野
確認
meetting